注意すべきコンプレックス

コンプレックス商法でよく用いられやすいコンプレックスをまとめました。

以下のコンプレックスを抱えている人は、そのコンプレックスが私生活に支障をきたしていないようなら極力コンプレックスを気にしないようにしましょう。


外見のコンプレックス原因

  • 痣・身体各所の色素沈着
  • 顔貌(一重瞼、低鼻梁、歯並び、髭)
  • 髪質(直毛、癖毛)
  • 傷痕・瘢痕
  • 女性の乳房
  • 体毛
  • 男性の包茎
  • 低身長
  • 頭部脱毛症(禿げ)
  • 肥満
  • 他者と異なる外見上の特徴一般

外見以外の身体的コンプレックス原因

  • 悪筆
  • 運動音痴
  • 英会話能力(英語崇拝)
  • 音痴
  • 外国語コンプレックス(欧米コンプレックス)
  • 吃音
  • 訛り
  • 腋臭
  • PC活用能力
  • 性格など内面の特徴

その他のコンプレックス原因

  • 学歴
  • 財産
  • 出身地
  • 出自
  • 収入
  • 職業
  • 地位
  • 恋人や結婚相手の不在
  • 性的体験の有無(童貞・処女)

ここで挙げたのはあくまでコンプレックスを抱えている人の母数が多いコンプレックスであり、言い換えるならばメジャーなコンプレックスです。

つまり、ここに挙げられていること以外の要素をコンプレックスと感じている人だって少なからず存在します。

そして、マイノリティーなコンプレックスを抱えている人ほど、その対処法が登場したら、「悩んでいるのは自分だけじゃなかったんだ……!」

と思い、裏付けをあまりとらずにその対処法を試す人が多いです。

コンプレックス商法への対処法は裏付けをできる限り多くとることなので、美味しい話ほど注意して傾聴するようにしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ